クーラーをつけられない部屋を涼しくするエアコン以外の方法

冷房を使わないで過ごしたいのではなくて、物理的な問題でエアコンが設置できない。

でも、この暑さの中ではエアコンを使わずにはいられない。

そんな時に、部屋を涼しくするための、エアコン以外の冷房機器について。

スポンサーリンク

クーラーをつけられない部屋

室外機が置けないから部屋にエアコンが取り付けられない。

じゃあ、窓枠用エアコンがあるって言われても、この部屋の窓では、窓枠用エアコンも無理。

なんとかクーラー無しで部屋を涼しくする方法は無いのか!?

何かあるでしょ!?

ってことで、いろいろ考えます。

クーラー並みに涼しい扇風機とか?

扇風機は、ただ回っているだけですね。

扇風機の風は、気温と同じです。それは誰もがわかること。

で、部屋を涼しくするということは、気温よりも低い風が出てこないといけないわけです。

だからただの扇風機では部屋の中を涼しくすることはできません。

空気を冷やす機能がついた扇風機でないと。

となると、ほんとに涼しいのは冷風機?

部屋を涼しくするエアコン以外のもの

扇風機の前に保冷剤とか氷とかおいて、空気を冷やすとかしないと。保冷剤や氷が溶けたら、冷凍庫から取ってきた新しい保冷剤と氷に交換、を繰り返す。そんなアナログな方法なんて、やってられるかー!!(笑)

というわけで、冷風機ですよ、冷風機!

冷風機は、言ってみれば、移動できる小さなクーラーみたいなもの。

結局、満足いくほど部屋を涼しくするためには、エアコン以外ないです。

冷風機は空気を冷やす機能がついた機械ですから、ほぼエアコンです。

だから、安いエアコン並みの値段になりますし、エアコンと同じように熱を逃がさなければならないし、音はするし、移動できるといっても重たい。

そうでなければ、熱を取り除いて冷たくなった風を出すなんてできませんから。

ほぼエアコンって言っても、本物のエアコンにはかないません。

扇風機よりは涼しいけど、エアコンには完敗。

室外機が置けないとか、窓枠用エアコンも取り付けられない部屋の、エアコン代わりになってくれる電化製品。

それが「どこでもクーラー」です。

これは、冷風を出してくれるし、除湿機能もついています。

ただ、温風も出てきてしまうので、その対策をしなければいけません。

そうしないと、冷風が出ても温風のせいで、部屋の温度が上がってしまいます。

けれどこれだと、エアコンを取り付けられない部屋でも使うことが出来ます!