ブランドバッグをレンタルする方法や貸す側のことについて

憧れのブランドバッグを一度は試してみたい!

でも、なかなか手が届きません。

そんな願いを叶えてくれるような夢サービスが、今大人気。

なんと憧れの高級バッグがレンタルできるのです。

スポンサーリンク

ブランドバッグがレンタルできるラクサス

今の時代は、安く利用するために、シェアサービスがいろいろあります。

ラクサスは、個人が所有するバッグを使い放題 できるシェアサービスです。

インターネットで登録して、好きなバッグを選ぶと、数日のうちに自宅に届きます。

しかも、返却期限は無制限。

交換も自由です。送料はかかります。

その種類は52ブランドで2万点。

100万円するエルメスのバッグとかもあります。

利用料は、月々6800円(税別)

通勤に使える大きめのバッグを選べば、旅行に行った時にも使えます。

ちょっといい店に食事に行く時なんかは、ブランドバックを持ちたいもの。

そんな時にも重宝します。

ブランドバッグを貸すことについて

カバンを借りる人の気持ちは分かりますけど、大事なバッグを貸す人ってどんな人なのでしょうか?

現在ラクサスでバッグを貸し出し中の人は約1500人います。

もう使わないバッグを家においていても邪魔なだけ。

ラクサスだったら、預けておけば借りる人がいたら、ちゃんとその分収入が得られます。

家じゃなくて、ラクサスに置いておくっていう感覚。

しかも、わずかでも懐に入ってくるからラッキー♪みたいな(笑)

ラクサスのオーナーの利用方法は、家に眠っているブランドバッグを送るだけ。

後は、ラクサスが金額を査定して、登録が完了すると、ユーザーが自由に借りられるようになります。

その貸出回数に応じて、オーナーの懐が¥チャリンチャリンってわけです。

さらに、かばんに多少の傷がついていても、ラクサスが修復してくれます。

月に1000円というちょっとの収入でも、それを今度は自分がバッグを借りる時にポイントして使うこともできます。

高級バッグをお得にシェアして使えます!

スポンサーリンク

まとめ

いろいろなバッグが借りられるのですが、やっぱり、人気のバッグは誰かに借りられていることも多いです。

ですが、色とかデザインが微妙なものでも借りてみて、高級なバッグを味わうのも経験!

触れるだけなら、ブランドのお店に行って、試しに鏡の前で持たせてもらうことも出来ます。

だけど、触るだけなんて、満足できない。

手に持つだけも、物足りない。

使ってみたい。

持ち歩きたい。

ブランドバックと一緒にあちこち出掛けたい!

買ったら懐が寒くなります(笑)

こうやってレンタル出来るサービスの登場で、高級なバッグを使う経験が安くできるのです。

シェアばんざーい(/・ω・)/