運動時のメイクは汗かいても崩れないし夏でも最強のこの方法で

運動中に汗をかいてメイクが崩れてしまう人へ。

どれだけ汗をかこうが崩れない最強メイク方法。

運動しようが暑い中歩き回ろうが、どんとこ~い。

運動時のメイク方法

運動中はもちろんのこと、顔汗で化粧崩れに困っている人にもぴったりの方法です。

そして、ものすごく簡単です。

用意するものは2つ

  • 日焼け止め
  • パウダーファンデーション

やり方は、この2つを混ぜて使う。ただそれだけです。

日焼け止めはビオレのブライトフェイスミルクを。ピンク色を選びます。

パウダーファンデーションの方は何でもOK。

日焼け止めとパウダーファンデーションを混ぜ合わせると、クリーム状のものが出来上がります。

素肌を化粧水などで整えた後、化粧下地を塗り、できたクリーム状の「日焼け止め+パウダーファンデーション」を顔に塗り、最後に仕上げのパウダーを。

これで、汗をかこうが化粧崩れの心配がなくなります(^_^)v

汗かいても崩れないメイクの効果

「日焼け止め+パウダーファンデーション」で本当に大丈夫なのか。

つけてみてください。

密着力に驚きますよ!

肌にぴったりとファンデーションが張り付いている感じです。

クリーム状なのに肌に塗った後はさらっとしてます。

着け心地の良さは分かったとして、重要なのは汗に強いかどうか。

化粧崩れるのはどうだったのか。

汗をかいた時、ちょっと拭いてみました。するとなんと、拭いたティッシュにファンデーションの色が付いていないのです!

汗で取れてないってことです!

鼻がテカってよれたってこともなく。

朝メイクして、夜クレンジングするまで、大丈夫でした。なにこれー!!

夏の化粧下地は崩れないものを探してさまよってたけど

アイメイク等は流行があります。でもこういったベースメイクって変わらないもの。

いいやり方を見つけたら、流行に左右されることなく、気に入ったやり方を続けていけます。

化粧直しが必要ないってのは助かります。

普通は日焼け止めを塗って、ファンデーションを塗ります。

それを、日焼け止めとファンデーションを混ぜ合わせてクリーム状にしたものを塗る。

混ぜ合わせてから塗るっていう違いで、ここまで変わるんですね。

このファンデーションのやり方をすれば、安心です。ダンスをしようとヘッチャラ。激しいスポーツも化粧崩れを心配する必要はありません。

部活中だと化粧直しに行けませんから、化粧崩れしにくいファンデーションの塗り方が役立ちます。

まとめ

どの日焼け止めと、どのパウダーファンデーションを混ぜるのか。

いろいろ変えて試してみたりするといいですね。

まあ、うまくいかない場合もあるでしょう。この日焼け止めとパウダーファンデーションのコンビは、つけ心地が気持ち悪い~みたいな(笑)

しかし、世紀の大発見もありえます。(大げさ)

もっとつけ心地が良い組み合わせの「日焼け止め+パウダーファンデーション」コンビが見つかることを祈っております( ̄人 ̄)