女性の汗対策について汗染みや汗臭いのを予防する方法

女性にとって役立つ汗の対策をまとめました。

汗のにおいを消す方法や、汗で崩れないメイクのやり方など。

汗でドロドロにならないために!

スポンサーリンク

女性の汗対策

汗が出てきたらハンカチやタオルですぐ拭いていませんか?

完全に拭き取ると、逆に後から後から汗が出てきてしまいます。

汗って、全部拭き取ると余計に汗をかくものなのです。

皮膚の上で汗が蒸発することで、気化熱という形で熱を奪って体温を下げています。

汗が蒸発する部分が残っていないとダメと言う事です。

完全に拭き取って肌が乾燥してしまったら蒸発できないので体温が下がりません。

だからどんどんどんどん汗が出てしまいます。

拭く時に使うタオルがポイント!

この時、乾いたタオルを使うと、乾燥してしまいます。

できれば濡れタオルで拭いてください。

ということで、汗をかいた時の対処法は濡れタオルで体を拭くこと。

濡れタオルで拭くことで汗を拭き取っても体温調節のための水分が肌に残ります。

余分な汗をかかずに済みます。

女性の汗染み対策

女性は特に見た目にも悩む方が多い脇汗。

洋服に汗ジミができたなんて考えたくないですよね。

それを簡単に止める方法があります。

脇汗はペットボトルで止めることができます。

冷たいペットボトルを脇にグッと挟むこと。

汗というのは圧迫した皮膚からは出ません。

冷たいペットボトルで体の熱を下げ、さらに脇の下を圧迫することで脇汗が止まるんです。

本当にペットボトルを脇に挟むだけで汗が止まるのか。

片方の脇にペットボトルを挟み、もう片方の脇は何も挟まずに街を歩いてみました。

30分後、ペットボトルで脇を押さえた方は汗ジミがありませんでした。

実は、脇汗は精神性発汗がほとんど。

精神性発汗というのは、止めようとすればするほど、ますます出ます。

逆に言うと、安心すると止まります。

一時的に脇を押さえて脇汗を止めると、汗が止まったという感覚で安心することができます。

その安心感が精神性発汗を止めてくれるのです。

スポンサーリンク

汗で崩れないメイク方法

ポイントは、スポンジを冷やしておくこと。

前日の夜から準備。

タッパーに水を入れ、スポンジを入れます。

冷蔵庫で一晩。

よく冷やしたスポンジをかたく絞ってから使います。

ファンデーションは、少量の水が含まれると、きゅっとしまる感じがするんです。

ファンデーションが肌にしがみついてくれる、みたいな。

冷えたスポンジを使うことで毛穴も引き締まります!

女性のための汗のにおい対策

男女問わず気になるのが汗の匂い。

この汗の匂いを防ぐ意外な方法とは?

匂いはお風呂にお酢を入れるだけで解決できます。

お酢をコップに1/3くらい湯船に入れるだけ。

汗の成分で一番多いのはアンモニア。

お酢は酸性です。

アンモニアの匂いは、お酢の酸性で中和され消臭できます。

お酢は弱酸性です。

皮膚の上は弱酸性が健康状態が良いです。

弱酸性だと臭いをつくる雑菌が繁殖しにくくなります。

匂いもとるし、匂いを作る雑菌の繁殖も抑えることができる、素晴らしい方法です。

でも反対に、お酢自体の匂いは気にならないのか?

意外とお風呂の中にお酢を入れても、お酢の匂いがしません。

お酢のお風呂を1週間から2週間ほど続ければ効果が出てきます!