いちご鼻が治らない時の鼻の毛穴の角栓と開きについて

なんか、毛穴が大きくなってる!?

鼻の毛穴をよく見てみたら、黒いのがつまってて目立つし。

ファンデーションで隠してごまかすんじゃなくて、なんとかしたい!

スポンサーリンク

いちご鼻が治らない

鼻がいちごみたいでかわいいなって話だったら良かったんですけども。

そうじゃなくて。

鼻の毛穴に黒いものが詰まっている状態が、いちごみたいってことで、いちご鼻と呼ばれています。

毛穴の黒ずみって目立つから嫌!

どうやったら、いちご鼻を解消できるのでしょうか。

それは皮膚を厚くして健康にすること!

角栓を取るのではなくて。

だから、まずやるべきことは、真逆の行動をしていないか見直すこと。

皮膚を薄くしてしまってないか?

皮膚が不健康じゃないか?

なんでかというと・・・

鼻の毛穴の角栓について

そもそも、角栓って何よ!?ってことなんですが。

分かりやすく言うと、毛穴の中で固まった皮膚のゴミ、みたいなものです。

退化した毛とか、皮脂腺とか、はがれそこなった角質細胞とか。

そういうものが毛穴の中で固まったのが角栓。

ということは、みんな角栓ってあるわけです。

だけど、きれいでつるつるなお肌の人が存在する。

その一方で、毛穴がめっちゃ目立つ人もいる。

その違いは、肌の薄さにあります。

肌が健康で、どんどん新しい細胞ができていくと、肌が厚くなります。

逆に、肌が不健康だと、新しい細胞が作られにくくなり、皮膚全体が薄くなります。

皮膚が薄いと、毛穴の中に詰まっている角栓が見えやすくなる。

だから目立つのです。

肌が健康で、新しい細胞がどんどん作られている人は、皮膚が厚いから角栓が目立たない。

こういうわけです。

鼻の毛穴の開きについて

角栓が目立つというか、毛穴自体が目立つんですけど!パカって開いてるんですけど!

毛穴が大きくなる原因について。

例えば。

角栓が目立って、気になって、ほじくるとかして、取っちゃったとしましょう。

角栓を取った時、実は毛穴の一部も一緒に剥がれてしまうんです。

そうすると、毛穴の中が傷つきますよね。

例えば、膝とかを怪我したらカサブタが出来て治っていきますけど、毛穴だって同じです。

毛穴の中に出来た傷を治すために、角層が厚くなります。

そしたら毛穴は広がりますよね~。

角栓を取った時に毛穴が傷ついたせいで、角層が厚くなり、毛穴がもっと大きく開くことになる。

大きな毛穴につまる角栓は、大きい。

大きい角栓は・・・目立つ!

ぎょえー!!!

スポンサーリンク

まとめ

イチゴ鼻を解消したいからって、鼻の黒ずみの原因である角栓を取っちゃえばいいってわけじゃない。

取った直後はそりゃ、きれいになりますよ。

でも、それは一時的。

以前と同じように再び毛穴に角栓ができるだけなら、まだいいって状況になっちゃいます。

だって、角栓を取ってしまったばっかりに、毛穴が開いてしまうんですから。

より大きくて目立つ角栓になってしまうんですから。

前の方が、まだよかった。

角栓を大きくしちゃった!!

いちご鼻を治すってことと真逆になっちゃった。

え~ん。

でも、私は泣かなくていい!

皮膚を厚くして健康にすること!

これからは、皮膚の健康を考えていきます。

顔の毛穴をなくす洗顔の方法!○○を使ったら黒ずみが消えた
この洗顔方法で、鼻の黒ずみが治ったのでビックリ。 毛穴パックで角栓を取るのではありません。 ○○を使って、洗うだけ。 簡単...