オフィスでの寒さ対策!パソコン中に足や手が冷える時

外は寒いですが、オフィスも手足が冷えますよね。

冬にパソコン作業中に手が寒い時とか、机の下が寒いから足が冷えてつらい時。

場所を取らずに一人だけこっそりあたたかくいられるためのグッズがあります(笑)

真冬のデスクワークの強い味方です!!

足の冷え対策グッズ

寒いオフィスでも使える最新のあったかグッズについて。

デスクワークをしていると足元が冷えて困ります。

そんな時にぴったりなのか『足元ヒーター』です。

足元に置くだけで程よい温風が足元を暖めてくれます。

足を入れてみると、優しいあたたかさがちょうどいい!

42度以上にならない設計がされています。

足湯に浸かっているような感じ。

だから「アツっ!!」ってなることがありません(笑)

自動電源オフや転倒オフなどの機能があるので安全です。

パソコン中に手が冷える時には

デスクワークで手や指先が冷えて困った時。

マウスを触ったりキーボードを打ってると手が冷たくなってきます。

その都度、ホッカイロを触ってあたためたいけれど、作業の手を止めるわけにいきません。

そんな時にピッタリなのが『USB指までヒーター手袋』です。

手の甲だけでなく、指までヒーターが届いているので、指までしっかり温めてくれます。

つけた瞬間からあったかいです。

指先が出ているのでパソコンのタイピングが出来ます。

あと、スマホの操作も問題ありません。

素材は毛糸なので、伸縮性抜群。

男女兼用で使えます。

モバイルバッテリーと組み合わせれば、屋外でも使うことができます。

まとめ

暖房をガンガン効かせると、暑すぎてぼ~っとしてしまいますからね。

3点をあたためると、体はあたたかくいられます。

その3点とは、首、手首、足首のこと。

首はストールであたためて、手首はUSBのヒーター手袋をして、足首は足元ヒーターで。

寒さに震えること無く、パソコンの作業に集中!

一段落して、コーヒーブレイクです。

その時、せっかく買った来たホットコーヒーが、気が付くとぬるくなってしまっていることがよくありますよね。

気温が低いと、熱々のホットコーヒーもすぐ冷めてしまいます。

こんな時に便利なのが『USBあったか紙コップウォーマー』です。

USBをパソコンに挿して、紙コップを中に入れます。

そうすれば、飲み頃の温度である60度から70度を4時間以上キープしてくれます。

専用ヒーターが紙コップを温めてくれ、ラバーがしっかりと固定。

ありがたいのは、使えるのが紙コップだけではないこと。

缶コーヒーでもオッケー!

これでいつでも温かいコーヒーで体を温められますよ。