ゴキブリ対策の最強の方法を見つけてしまったからアロマや殺虫剤はもういらない

エアコンを使っただけで、私は家の中でゴキブリを見ることが一切無くなりました。

ゴキブリが殺虫剤で死ななくてオロオロしてませんか?

殺虫剤も、もう要りませんよ。

スポンサーリンク

ゴキブリ対策で最強の方法

ゴキブリの対策はいろいろありますよね。

ゴキブリホイホイとか、バルサンとか、殺虫剤とか、ホウ酸団子など。

家に赤ちゃんがいたり、ペットを飼っていたり、自分がちょっとアレルギー持ちだったりすると、これらの使用は控えたくなります。

殺虫剤は強力でも、ペットを含めた私たちの健康被害が心配。

だったら、虫が嫌がるハーブとか観葉植物とかを使うのか、アロマをたくとかハッカ油を使う・・・?

アロマや植物は、私たちの体は安心だけど、虫除けの効果が薄い。

どうしたものかと思った時、画期的な方法がありました。

それは「除湿」です。

「除湿だって?そんなもん、虫除けの効果があるわけない。カビ対策してるんじゃないんだから。」

私も最初、そう思ってました。

ところが。

この「除湿」の効果を侮ってはいけません!

やってみたことありますか?

徹底的な、部屋の除湿を。

除湿して以来、家の中でゴキブリを見た事がありません。

ゴキブリホイホイやホウ酸団子を置いていた時には、見たことがあったというのに。

「湿度」というのが、如何に虫をおびき寄せるのか。

これを実感しています。

部屋の除湿方法

エアコンを使えば部屋の中を強力に除湿できます。

エアコンの温度設定は16度、風量は最大。(20度以上の設定では除湿の効果が下がります。徹底的に除湿するために設定温度は16度ですよ!)

窓を閉めて30分から1時間、エアコンを使って除湿。

エアコンを止めて数時間、窓は閉めたまま。

できればエアコンがある部屋だけじゃなくて、台所などにもエアコンの冷気が届くように扇風機で風を送って、家じゅうの部屋全部を除湿してしまいましょう!

もちろんエアコンじゃなくて除湿器を使ってもオッケーです。

部屋をせっかく乾燥させても、廊下に湿気があったのでは、廊下に虫をおびき寄せてしまうことになります。

なので自分の部屋だけじゃなく、風呂場とか台所とか廊下とかも。

また、雨が降って外の湿度が高い時は、部屋の窓は閉めましょう。そして、部屋の中はいつでも除湿。

スポンサーリンク

まとめ

ゴキブリが嫌で、常に清潔を保っている。なのに、見かけてしまった!

なんで!?

それは、清潔であろうとなかろうと、湿気がゴキブリをおびき寄せるからです。

逆に言うと、部屋が乾燥していれば、ゴキブリはやってきません。

今家の中にいる虫たちを、バルサンなんかで全滅させたとしたって、その後、新参者たちが外から入ってきてしまえば終わり。

「いらっしゃいませ。この家は湿気があって居心地がいいでしょう?どうぞどうぞ。」という具合に、歓迎していませんか?

それに私としては、別に抹殺したいわけではないです。

どこか遠くの、私の目の届かない草むらの中とかで生きていていいんですよ。

この家の中にさえいなければ!

今家の中にいる虫たちを外へ追い出し、これから先は外から虫が家の中に入ってこないようにする方法。

それは、「除湿」と「乾燥」を各部屋で徹底すること。

お肌には「保湿」が大事ってしつこく言いますよね。

今回の場合は、虫除けには「除湿」が大事ってことをしつこく言いました(笑)

この方法であれば、赤ちゃんやペットがいようと、アレルギー持ちであろうと、安心。

ただ、エアコンの設定温度が16度なので、寒さに注意を!(笑)