乾燥肌の対策と粉吹きの原因について

肌の乾燥がひどいと粉をふくのはなぜなのか。

肌についた水が乾燥肌を作り出している!?

保湿してるつもりが、乾燥肌を作ってしまっている原因と、対策について。

スポンサーリンク

乾燥肌の対策

肌についた水分はすぐに拭き取ること。

乾燥させてしまうような化粧水を使わないこと。

洗顔後につっぱらないようにする方法と保湿してもつっぱる理由
汗かいたときとか、気軽に顔が洗えませんでした。 顔がつっぱるのがつらくて。 化粧水とか乳液を持ち歩いてないから、つっぱってもどう...

そしてクリーム。

乾燥肌のスキンケアで使うクリームの効果的な塗り方について
乾燥肌のケアにはどんなクリームを使えばいいのか。 そして効果を損なわない塗り方。 肌バリアを壊したくないから、変なクリームをつけ...

肌の乾燥がひどい原因

暑い日に、濡れている肌に風をあてると、涼しくなりますよね。

水は蒸発する時に、熱を奪ってくれるんだな~ってことは分かります。

水については、そういうことですけども、じゃあ、水が蒸発するときに「肌」への影響は何かあるのか?

例えば、本とかノートとか新聞紙とか、「紙」ですが、折ったりしてないとピシっとしてます。

雨で1回濡れてしまって、乾いた後、どうなってるでしょうか。

ムニムニって、波打った状態です。

なんで、紙はまっすぐピシっと乾かなかったのか。

不思議です。

でも、水が蒸発するときに、紙になにかしら影響があるってことが分かります。

これが、肌だった場合。

肌の上で水分が蒸発したら、どんな影響があるのか。

一番表面にある、角質細胞がめくれたりゆがんだりして、細胞間に亀裂ができます。

亀裂!?

その亀裂から、肌の水分が蒸発していってしまいます。

肌の水分が蒸発すると・・・肌が乾燥しちゃう!!

つまり、化粧水とかつけて、肌を濡らすと、水分が蒸発するから、細胞間に亀裂が出来て肌の水分も蒸発して、結果、乾燥肌に。

乾燥肌を防ぐためには、肌についた水分は、さっさと拭き取りましょう!

体も乾燥肌で困っている人は、今みたいな肌の水分の蒸発の流れに気を付けて!

乾燥で粉吹き肌になってしまう理由

肌で何が起こっているのかというと、問題は角質層にあります。

乾燥がひどくなると、肌で新しい細胞が生まれることが出来ません。

なので皮膚の新陳代謝が止まってしまいます。

古い角層と、その下の角層が厚く層をなし、肌はバリバリ状態に。

乾燥がひどいと新陳代謝が停止する。これが、粉吹きの原因です。

スポンサーリンク

乾燥肌の作り方

あえて、乾燥肌の作り方を知っておきましょう(笑)

健康な肌を、ささっと乾燥肌にしてしまう方法。

すご~く簡単です。

セロハンテープを肌に貼り付けて、はがす。これを数回繰り返すだけ。

乾燥肌の出来上がり~。

あれ?これって・・・

鼻の毛穴パックって、鼻に貼り付けてはがすけど、それと同じことしてる・・・

ちなみに、スクラブ洗顔とか、あかすりとか、肌をこする行為も、皮膚にとってはテープを張ってはがすのと同じことです。

つまり、乾燥肌の作り方を実行しちゃってるわけです。

いちご鼻が治らない時の鼻の毛穴の角栓と開きについて
なんか、毛穴が大きくなってる!? 鼻の毛穴をよく見てみたら、黒いのがつまってて目立つし。 ファンデーションで隠してごまかすんじゃ...