朝起きたらすぐ歯磨きって必要ないかと思いきや食前にする意味にビックリ

朝ご飯を食べる前に歯を磨く人がいるけど、あれって意味ないんじゃないのか?

食べた後に磨くのが、正しいに決まってる!

そう思っていたけれど、食前に磨いてなかったこれまでの日々を思い返して、顔面蒼白です・・・・ΣΣ(゚□゚*川

スポンサーリンク

朝起きたらすぐ歯磨きするべきなのかどうか

起きてすぐ 歯磨きは、必要です。

何も食べてないんだから、食べかすも口の中にないし、歯垢だってないもん (* ̄з ̄) ~♪

( ̄◇ ̄) 夜寝る前にしっかり歯磨きしたんだから。

歯磨きしたくないから、あれこれ言い逃れ。

じゃあ、なんで、寝起きに口の中がネバネバしてるんですかー!?

( ̄◇ ̄) 寝てる間に口を開けてたのかもしれない。それで口の中が、乾燥したから。水分が奪われてネバネバしてるんだと思う。

( ̄◇ ̄) だから1回ささっとうがいをして、終了でいいでしょ。朝ご飯を食べた後で、しっかり歯を磨きます~。

どうにか歯を磨かない方向へもっていきたい。分かりますよ。

でもそれ、命を縮めるかもしれません。

朝の食前に歯を磨かないのが、なんで生命の危機になるのか。

(^Д^)またまた~。おおげさに表現しちゃってさ~。過激だな~もう。

私だって、いつまでもそう思っていたかった。

ですけども・・・

朝の歯磨きが必要な理由

口の中と免疫は、深い関係にあります。

免疫はほとんどの病原菌を破壊するのですが、免疫にとって最も厄介な敵が歯周病菌。

睡眠中、口の中では歯周病原菌が大量に増殖。

その数はおよそ1兆個にものぼります。

そうです、いっちょうこ、です。

小学生が、ウケねらいでうそみたいな数字を言いたいときに使う数字、1兆個。

朝ご飯を食べる前に歯磨きをしなければ、どうなるのか。

1兆個の歯周病菌が傷ついた歯茎や内臓から血液中に侵入。

その歯周病菌に対して、攻撃型の免疫であるヘルパー t が暴走し、体中が慢性炎症に。

糖尿病や心筋梗塞などあらゆる病気の原因となります。

それだけでなく、物忘れの原因が歯周病ってことも。

物忘れがひどい20代の原因について考えられること
若いのに物忘れが激しい。 ついうっかり。(^▽^)あははは~。 って笑ってたけど、なんか普通じゃない気がしてきた! 物忘れがひ...

歯周病菌と糖尿病って、関係なくない?と思いますよね。

ですが、実際に研究結果も出ているのです。

糖尿病患者への治療法は、運動、投薬、規則正しい食事が一般的。

しかし、きちんと実行しても血糖値がなかなか下がらない。

ところが、歯医者に通い歯周病の改善や予防ケアをしてもらったところ、数ヶ月後には血糖値の数値が劇的に下がったのです。

スポンサーリンク

朝の歯磨きは食前か食後か

虫歯のことを考えたら、食後の歯磨きは大事ですよね。

だけど、糖尿病や心筋梗塞のことを考えたら、寝起きの歯磨き、朝の食前の歯磨きも大事になってきます。

じゃあ、朝は、起きてすぐ歯磨きをして、朝食を済ませた後にも歯磨きをすることになるの?

げげ~。

めんどくせー!!

吾輩は朝から2回も歯磨きをしたくないぜよ。(誰なんだ一体)

でも、ちょっと考えてみてください。

朝ご飯を食べる前に歯を磨かないとえう人は、命を縮めるために1兆個の歯周病菌を食べているということ。

大丈夫ですか?

っていうか、歯周病菌を食べてるって思うと、気持ち悪くないですか?

それでも、朝に歯磨きしない選択をするのは、個人の自由だー!!