こたつで寝ると風邪引くとか治すには汗をかく方がいいとかについて

風邪をひくのでコタツで寝てはいけないとか、風邪を早く治すためには厚着をして汗をかくようにした方がいいとか、言われたことありませんか?

本当のところはどうなのでしょう。

風邪についてのウワサについてです(笑)

スポンサーリンク

こたつで寝ると風邪を引くのか引かないのか

風邪をひくのでコタツで寝てはいけないというのは、ウソです。

実際はそんなことありません。

こたつで寝たからといって風邪をひくという研究結果は何もないからです。

そもそも、風邪やインフルエンザの原因はウイルス。

そのウイルスなんですけど、体の中に入ってきた途端に、症状が出てくるわけではありません。

大体1日から2日経ってから発症します。

数時間前にこたつで寝て、すぐに風邪をひく。

それだと時間が短すぎます。

ただ、すでに風邪を引いていた場合は、こたつで寝ると睡眠の質が落ちるので、風邪が悪化する可能性があります。

同じような感じで、風邪を引いた時に、例えば、昨日の夜寒かったなーとか思いますよね。

でも実は、昨日じゃなくて、さらにその前の日にウイルスがすでに体の中に入ってしまっていたっていう事です(^_^;)

風邪を治すには汗をかいたほうがいいのか

積極的に汗をかくようにすることが、風邪を早く治す方法だと思っている人がけっこういます。

そういう人は、汗をかいたら風邪が治った経験があるんだと思います。

だからといって、汗をかくことを目的にしてはいけません。

実際は、逆。

汗をかいたから風邪が治ったのではなく、治ってきた結果汗をかく。

どういうことかというと、風邪を引いている時は血管内脱水を起こしているんです。

つまり、脱水ですから、汗になる水が体の中にないわけです。

風邪が治ってくると、血管内脱水が解消されていきます。

汗になる水があるから、体は汗をかき始めます。

ですから、汗をかくから治るのではなくて、治ってきたから汗をかくことができるようになった、というふうに考えてください。

風邪を治すために汗をかこうとして、厚着するのはまだかわいい方。

サウナに入って汗をかけば治るのではないか。

そう考える人がいます。

それは怖い!

なぜなら、それでなくても血管の中の水が抜けている状態。

そこから強制的にサウナで体の水分を外に出すわけですから。

さらに脱水が進んでしまいます。

だから、体を温めることはいいことなんですけど、汗をかこうとして体を温めようとするのは危険。

気をつけましょう。

スポンサーリンク

まとめ

風邪の時に、こたつに入れば温かいからむしろ良さそうだなって思いますけど。

問題は、睡眠の質が落ちること。

言われてみれば、確かに。

わずかな時間、こたつで寝るのは最高ですけどね。

そのままガッツリ8時間とか寝るには、キツイ。

また、風邪の時は血管内脱水という状態に体がなってしまっているので、こたつで温まりすぎるのは、サウナに入ってるようなもの。

健康な時でも、こたつに長時間入っていると体が熱くなってきて、ノドが乾いて冷たい水をグイッと飲みたくなりますからね。

汗をかくことが、風邪を治す方法ではないことを覚えておかないといけませんね。

風邪で寝込んでいたのに、脱水で寝込むことがないように、気をつけましょう。

風邪で寒いとか飲み込むと喉が痛いのはなぜなのか
風邪をひいて熱があるのに、やたらと寒い。 熱があるんだから体は冷やした方がいいのか、寒いんだから温めた方がいいのか。 風邪の症状...
消化のいい食べ物で風邪の時に食べるといいものについて
消化が良さそうに思えない○○は、実は消化に良くて、風邪の時にはありがたい効能もあります。 何だと思いますか? 果物ではありません...
よく風邪をひくのを改善する方法と発熱でおでこを冷やす効果について
風邪ひきやすい人は、○○が原因かもしれません。 ちょっとしたクセが、ウイルスの侵入を許している可能性があります。 こんな視点から...